SUPER SCIENCE HIGH SCHOOL
探究スキルラーニング 授業紹介
2021.03.23UP

返歌を詠もう

返歌を詠む(サムネイル用)
科目
国語総合(現代文)
単元
短歌 十五首
使用教科書・教材
『国語総合 改訂版 現代文編』大修館書店
時間数
6時間

「返歌を詠もう!」と題して、短歌の創作活動を行いました。日常の出来事を詠むのではなく、あえて既存の短歌の作品世界を借りて詠むことで、アイデアだけでなく表現の工夫にフォーカスした活動を目指しました。

日常生活で触れる機会の少ない短歌に親しみ、言葉選びの上手さを実感してもらうため、導入ではクイズ形式の「穴埋め短歌」を実施。続けて短歌の形式やレトリックなどの基本について学んだあと、千葉聡編『短歌研究ジュニア はじめて出会う短歌100』(講談社)の「第1章 いとしい人へ」から好きな歌を一首選んで返歌を詠み、書道作品を創作しました。

短歌に詠まれている恋心は、燃え上がるような激しいものから、届かない恋を儚んだ切ないものまで様々です。元の短歌から想像した恋の相手になりきって表現するという難しい課題でしたが、歌の内容と書の表現を組み合わせることで、世界観をうまく表現してくれていたと思います。(担当:中澤)

ルーブリック

返歌を詠む(ルーブリック)

授業資料