SUPER SCIENCE HIGH SCHOOL
探究スキルラーニング 授業紹介
2021.04.02UP

グラフの説明~IELTS Writingに挑戦!~

img_1
科目
コミュニケーション英語Ⅰ
単元
UNIT4 Weather and Climate
使用教科書・教材
『PRISM READING 1』ケンブリッジ大学出版
時間数
5時間

今回の探究スキルラーニングの大きな目的は2つ。ひとつは、グラフやデータが表す内容を、自分の分析を入れることなく、客観的事実のみを語ることができるようになることです。これは探究論文を書く際に必要なスキルとなります。もうひとつは、「増加する(increase/rise/go up)」「減少する(decrease/fall/decline)」といったデータの説明で欠かせない用語の語彙力を増やし、決まりきった型を何度もアウトプットすることです。
特に将来海外の大学を目指す生徒は、IELTSの受験がほぼ必須となりますが、今回のライティングはIELTSのライティングのタスク1をターゲットしています。生徒たちは、最初は限られた時間でグラフをどのように説明すべきか四苦八苦していましたが、最後には「折れ線グラフだけでなく、他のグラフもやってみたい」「勉強になった。自分のライティング力がついていくと思うから、今後もこういう授業をしてほしい」といったポジティブな感想が多く見られました。(担当:平尾)

ルーブリック

img_rublic

授業資料