SUPER SCIENCE HIGH SCHOOL
探究スキルラーニング 授業紹介
2021.05.07UP

ビブリオバトル

img_1
科目
国語総合(現代文)
単元
ビブリオバトル
使用教科書・教材
『国語総合 改訂版 現代文編』大修館書店
時間数
7時間

高校1年生の国語総合(現代文)では、”知的書評合戦”ビブリオバトルに取り組みました。青翔開智では中学1年生から高校1年生にかけて継続してビブリオバトルを実施しており、高校1年生にとっては4回目の挑戦になります。中1から高1にかけて徐々に到達レベルが上がるルーブリック評価表でスキルを高めています。

発表者は1冊の本を制限時間内にプレゼンテーション。発表後は参加者とのディスカッションの時間も設けられます。最後に参加者が「一番読みたいと思った本(=チャンプ本)」を決定します。小説を持ち寄って行われることも多いですが、小説はもちろんのこと、ノンフィクションから実用書、果ては参考書に至るまで、多種多様な「おすすめ本」を共有することができました。

高校1年生の優勝者は、学校代表として全国高等学校ビブリオバトル鳥取県大会2020に出場し、予選を勝ち抜き決勝へ進出しました。動画は予選会場の発表風景です。(担当:中澤)

ルーブリック

img_rublic

授業資料