グローバル教育

Global Education

グローバル教育

超えていけ、国境と言葉の壁

英語を本気で学びたい、世界をフィールドに決めた君のために。
英語を本気で学びたい、世界をフィールドに決めた君のために。

英語を本気で学びたい、
世界をフィールドに決めた君のために。

今10代のみなさんが20年後、社会で活躍する頃には、日本でも海外でも、高い確率で外国人と共に仕事をすることになります。大切なのは、国籍や性別、人種にとらわれず、どんな人とでもコミュニケーションを取ろうとする「グローバルマインド」です。
相手を理解し、ときにはチームとなって行動していく姿勢を育てます。

世界で共感できる英語力を。

教室を超えて、世界と共感しよう!を目標に、世界的視野を持てる英語力を鍛えます。中学1年生では発音から学ぶことで英語という言語に共感することから始めます。高校1年生からはケンブリッジ出版の教材を使用。世界で今起きている様々な問題についての英文を読み、そこにある課題に対して批判的思考を持ち英語で発信できる力を鍛えます。英語力の定着をはかる指標として「英語検定」の受検を推進し、生徒は積極的に取り組んでいます。放課後の対策講座や面接練習など、細やかなフォローアップを実施し、全国平均を遥かに上回る高い実績を出しています。

英語検定試験合格者
※青翔開智のデータは2020年3月31日現在
※全国平均のデータは2019年度「英語教育実施状況調査」文部科学省発表資料による
※クリックで拡大します。

青翔開智のグローバル教育

最強の英語科教員チーム

最強の英語科教員チーム

日本人教員はそれぞれイギリス・オーストラリア・アメリカ等、豊かな留学経験の持ち主。発音のスペシャリストや、国際的な英語指導者資格CELTAの保持者など、確かな指導スキルを持ったチームです。
NLT(ネイティブ・ランゲッジ・ティーチャー)と共に生徒の英語力を伸ばし、国際人としてのマインドを育てます。

オンライン・スピーキング・
トレーニング

英会話の練習はSkypeを使って外国人講師とレッスンを行うコミュニケーション能力重視の実践型。校内全域Wi-Fiの環境と学内の英語科教員のサポートで実現するオンラインレッスンで、表現力を磨きます。
< 中1後期~高2 >

オンライン・スピーキング・トレーニング
「アート思考」海外研修

「アート思考」海外研修

高校1年生を対象に、原則として全員参加で3月中旬に実施。英語力の養成だけではなく、「アート思考」入門として自己探究・自己理解・自己表現に挑みます。先住民族の歌やダンスを体験し、現地のアート鑑賞や絵画制作を通して五感を開放。ワークショップの中では、「映像」というツールで人間の感覚や感情を揺り動かす表現力を磨きます。大学のキャンパス内では現地の学生と英語でコミュニケーション。インタビューワークを通して、異文化の中で自分自身の価値観を掘り下げます。最終的には1分間の「究極の自己紹介ムービー」を完成させ、プレゼンテーション。青翔開智の授業で培ったスキルを活用し、今後の人生における新しい一歩を切り拓きます。

2018年度はオーストラリア・ブリスベンにて実施。2019年度以降は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、中止・代替プランの検討などの措置を取っています。